オフィスホワイトニングとセルフホワイトニングの違い✔️

 

こんにちは、デュオこうべデンタルケアクリニックPINOです🐿

 

今更ではありますが、本日はよく間違えられがちなオフィスホワイトニングセルフホワイトニングの違いをご説明させていただきます☝️

オフィスホワイトニングとセルフホワイトニングの大きな違いとしましては、過酸化水素を使用しているかどうかというところにあります‼️

過酸化水素とは、わかりやすく言うとオキシドールの濃いものです。過酸化水素には『殺菌・漂白』作用があるため、傷口の消毒や衣類用漂白などにも利用されます💪歯のホワイトニングの場合は『30%程度の高濃度の過酸化水素』を利用しますが、この濃度の過酸化水素は劇物にあたります😱歯に用いる場合、用法を間違うと大変危険なため「歯科医師もしくは歯科医師の指導の下歯科衛生士が処置すること。」が薬事法で定められています📗そのため「過酸化水素」を利用したホワイトニングは歯科医師また歯科衛生士でないと行えないということになります👩‍⚕️

※歯科医師・歯科衛生士は国家資格です。

この過酸化水素を使用する場合としない場合では歯の白さに大きな違いがうまれます⚠️過酸化水素を使用するオフィスホワイトニングは本来の色以上に白く漂白することが可能です✨

そのほかにもオフィスホワイトニングとセルフホワイトニングは違いがたくさんありますので、下記の表をご参照ください🔻

こちらをご覧いただけましたら、費用の差があることなどがおわかりになるかと思います☺️

 

日本人🇯🇵の歯の色は海外の方に比べて黄色味が強く、気にされる方が多いのが現状です。黄色味の強い色はやっぱりどうしてもセルフホワイトニングでは白くすることができません😢また、ホームホワイトニングに関しましてはネット通販等でもお買い求めいただくことは可能ではございますが、全て自己責任になります💧安全に白い歯にしたい方は近くのオフィスホワイトニングを取り扱っている歯科医院に一度ご相談されることをオススメします🌟

 

このブログだけではわからないこともあるかと思いますので、ご質問等は当院スタッフにお気軽にお問い合わせください📞

 

 

Homepage🏠 

http://kobe-pino.com

Instagram 📷

 https://www.instagram.com/kobe_pino_whitening/

Facebook 🖥 

https://www.facebook.com/kobepinosmile/

📱 LINE@QRコード 📱

 

About the author: PINO

Leave a Reply

Your email address will not be published.