ヒトの体では作り出せない、ビタミンC🍋の大切さ🌟

 

みなさん、こんにちは🌞デュオこうべデンタルケアクリニックPINOです🎀

 

やっと本格的に夏🏝になってきたような気がしますね!関西では梅雨☔️にまだ入っていないようですが、来週あたり予報では雨が続くようなので、かなり遅れた梅雨入りになるかもしれないですね😲

 

ここからは本題に入っていきたいと思います☝️本日はビタミンCについて少しお話しをさせていただきます。

 

🍋そもそもビタミンCとはなにか❓

ビタミンCとは、『壊血病』を予防する物質として最初に発見されました👀『壊血病』とは全身の血管が脆くなり、あらゆる血管から出血することで死に至る怖い病気です😱16世紀から18世紀にかけての大航海時代に、新鮮な野菜や果物の摂取量ができなかった船員たちの多くが『壊血病』で命を落としていました、、、1747年にイギリスの海軍医のジェームズが船員に柑橘類を食べさせることで、壊血病を予防できることを発見し、それから約200年の年月を経て、1920年にイギリス人科学者のドラモンドが壊血病予防因子を『ビタミンC』と提唱したのが始まりと言われています👩‍🎓

 

🍋ビタミンCはヒトの体では作り出せない🚫

多くの動物は体内でビタミンCを作り出すことができますが、ヒトの体内では作り出すことができません😭そのため我々は必ず外部から継続的に摂取しなければなりません。ビタミンCが不足すると、イライラしやすくなる、疲れやすくなる、集中力がなくなる、肌が荒れるなど、様々な症状が現れます🥵

最近ではビタミンCの抗酸化作用が注目され、ガンや動脈硬化の予防や老化防止にビタミンCが有効であることが期待されています💫

 

🍋ビタミンCの1日の摂取基準量🍊

上記にもあるようにヒトはビタミンCを体内で作れないため、成人では1日の推奨量が100mgと設定されています👌また、通常の食事による過剰摂取の報告はないため、耐容上限量は定められていません。

 

🍋ビタミンCを多く含む食べ物🍴

ビタミンCは下表の通り、グァバやアセロラなどの果実類、キャベツやピーマンなどの野菜類、ジャガイモなどの芋類、そして緑茶にも多く含まれております⭐️バランスの良い食事を心がけていただければまず不足の心配はありません🙂

ビタミンCは風邪やインフルエンザなどの感染症のとき、その必要量が増加します😷また喫煙によってもビタミンCの要求量は高まります🚬

ビタミンCは熱に弱く、加熱調理により分解されますが、芋類はビタミンCがデンプンにより保護されているため、調理後にもほとんど分解されずに残ります🎶

近年では、野菜の摂取量が減少しており、不足しがちなビタミン類を野菜ジュースやサプリメントで補う人もいます💭当院でもビタミンCのサプリメントをご用意しております💊

当院で扱っているビタミンCサプリメントは不純物の入っていない高品質のものです🥰そのため1度に2,000mgの高濃度を摂取することが可能です!

※一般的に売られているサプリメントを摂取する場合は摂取量などをしっかりと確かめることをお勧めします。

とはいえ、、、規則正しい食生活を送る方が良いことには違いありません‼️日々の食生活を見直すことが一番健康を保てます✨

みなさん、一度、ご自身の食生活を見直した上でサプリメントが必要な方は当院までお問い合わせください📞

 

Homepage🏠 

http://kobe-pino.com

Instagram 📷

 https://www.instagram.com/kobe_pino_whitening/

Facebook 🖥 

https://www.facebook.com/kobepinosmile/

📱 LINE@QRコード 📱

 

About the author: PINO

Leave a Reply

Your email address will not be published.