免疫力UPの習慣✨

こんにちは!

デュオこうべデンタルケアクリニックPINO歯科衛生士の西です☺️

みなさんいかがお過ごしですか?

最近はとくに、ウイルス対策でも体調に気を使われている方が多いかと思います。

そこで! 本日は免疫力UPの習慣についてお話します👌✨

 

身体を守るために

普段から手洗い・うがい・消毒を徹底するのはもちろん、

食事や睡眠、運動など身体の内側からもケアをする事が大切です☘

 

🌟まず1つ目に、腸内環境を整えるということ🌟

最近、腸活という言葉もよく耳にしますね!

身体の中に必要なエネルギーを取り込むために、その基盤となる腸内を良い状態に保っておく必要があります。

 

善玉菌(腸を健康に保ってくれる菌)を増やす✨

善玉菌のエサとなる乳酸菌が含まれているヨーグルトや、

味噌・納豆・キムチ・漬物などの発酵食品がおすすめです😇

私は野菜をたっぷり入れた具沢山お味噌汁をよく作ります!

不足しがちな野菜も摂れて身体も温まるので良いですよ💕

食物繊維を摂取する✨

食物繊維には、2つ種類があります✌️

◎便のかさを増やしてぜんどう運動を促進する不溶性のものと、

(豆類、穀類、ごぼう、きのこなど)

◎便の水分を増やして排出しやすくする水溶性のものです。

(わかめ、こんにゃく、大麦、果物など)

水溶性食物繊維は、腸内の善玉菌のエサになって腸を健康にするのにも役立ちます😋

オリゴ糖

糖の一種で、大腸まで届いて乳酸菌のエサとなったり、腸内の善玉菌を増やす働きがあります!

オリゴ糖を含む食品には⇨⇨⇨きなこ、いんげん、ごぼう、はちみつ、玉ねぎ、バナナなどがあります。

バランス良く食べるのが一番ですが、

取り入れやすいものから食事に取り入れてみましょう✨

 

🌟2つ目は、身体を温めること🌟

体温が1度下がると、基礎代謝は10%、免疫力は30%低下します⬇️

逆に体温が1度上がると、免疫力は最大5〜6倍(一時的に)UPします!

何が大事かというと、『 身体を冷やさない 』ということです☺️🌸

免疫が正常に保たれる温度が36.5度程度と言われています。

薄着で冷やさないこと、

適度に運動することで熱を産生する筋肉をつけること💪🏼✨

ゆっくりお風呂に入ることも大切です🛀

この季節の変わり目の時に体調を崩さないように温かくしてくださいね👌

 

🌟3つ目は、質の良い睡眠をとること🌟

睡眠と免疫には深い関係があります。

睡眠をしっかり取ることによって、自律神経が整い免疫のバランスをとることができるのです😴

また、質の良い睡眠を取るために

就寝の1〜2時間前にぬるめのお湯(38〜40℃)にゆっくり浸かる

深部体温が下がり始めた時が心地良い眠りのタイミングです🌛

◎カフェインはNG(コーヒーや紅茶など)

覚醒作用があるので眠りにくくなってしまいます☕️

◎リラックスできる時間を作る

寝る前のテレビやスマホは眠りの質を悪くするのでほどほどに😅

自分に合った寝具を使うというのも良いですね✨

 

さて、今日は免疫を高める方法についていくつかご紹介してきましたが

みなさんもできそうな事からぜひ試してみてください🙌✨

私も基本的なことから気をつけてみようと思います!!

 

ウイルス対策はもちろん、

しっかり身体を整えて健康に過ごしましょう☺️💓

 

Homepage🏠 
http://kobe-pino.com

Instagram 📷
https://www.instagram.com/kobe_pino_whitening/

Facebook 🖥 
https://www.facebook.com/kobepinosmile/

📱 LINE@QRコード 📱

About the author: PINO

Leave a Reply

Your email address will not be published.