誰でもできる、きちんと結果を出す方法!

デュオこうべデンタルケアクリニックPINO歯科医師 松村です。

突然ですが、「アウトプット」みなさんは意識して行なっていますか?今回は少し歯の話は置いておいて、私の好きなお話をしたいと思います。

私は本を読むのが好きです。

たくさんおすすめの本がありますがその中で、今私が紹介したい本がこちら ↓↓↓

「学びを結果に変えるアウトプット大全」です。

著者の樺沢先生は精神科の先生で、脳科学に裏付けられたことが、わかりやすく書いてあり今の私に最適な本です。

インプットとアウトプットを意識したことはあるでしょうか。

インプットとは、脳の中に情報を入れること。つまり、入力することです。アウトプットとは脳の中に入ってきた情報を脳の中で処理し、出力することです。具体的に言うと、「読む」「聞く」がインプット、「話す」「書く」「行動する」がアウトプットとなります。

インプットすることは脳の中の情報や知識は増えるけれど、現実世界は何も変わらない、一方アウトプットは「行動」であり、それにより初めて現実世界を変えることができる

このようにアウトプットを繰り返すことで、どんどん自己成長を促すことができるのです。

これらは当たり前のことかもしれませんが、自分に当てはめてみるとどうしてもインプットが多くなり、アウトプットは後回しです。アウトプットには勇気が必要です。せっかく刺激を受けたのだからこれからは意識して行動しよう!と思います。

そこで、自分がいいなと思ったこと、伝えたいなと思ったことは早速アウトプットをしてみることにしました。

そう、このブログに書くことです!

うまく伝えることができるかわかりませんが、少しずつアウトプット意識していきたいと思います。

私が研修医になったばかりの頃、当時は毎日が知らない、わからないことの日々でした。予習をして仕事に行き、見たこと、経験したことをメモして持ち帰り、翌日指導医の先生に質問する、そんな日々を過ごしていたかと思います。指導医の先生はいつも私の質問に何でも答えてくれ、きちんと説明できないことは先生なりに調べて教えてくれました。私の歯科医師としての礎を築いてくださった先生です。

そんな先生が病院を退職される際、私に伝えてくださったことがあります。

一番の勉強方法は、調べたり聞いたり経験したりすることではなく、教えること。それを私に教えられたと。

そう言われて号泣した日のことは今でも忘れません。

この本に出会い、先生の言葉をまた思い出しました。

多くの人に支えられ、日々過ごしていることに感謝する毎日です。私も、周りの人に良い影響を与えられるような、そんな人間になりたいと思います。

Let’s output it!!

皆さんもおすすめの本があればぜひ、教えてくださいね。

 

Homepage🏠 

http://kobe-pino.com

Instagram 📷

 https://www.instagram.com/kobe_pino_whitening/

Facebook 🖥 

https://www.facebook.com/kobepinosmile/

📱 LINE@QRコード 📱

About the author: PINO

Leave a Reply

Your email address will not be published.