マウスピース矯正日記🦷〜ちゃんと続いてますか?〜

 

こんにちは!
デュオこうべデンタルケアクリニックPINO歯科医師松村です。

最近先生のマウスピース矯正のブログがないけど、どうなったのー?
というお声が聞こえてきそうですが、、、
安心してください、ちゃんとはめてますよ😏✌️

ついに追加のアライナーも残すところ最後の1枚となりました!!🤗

治療の経過は19枚のアライナーをつけ、その後14枚の追加アライナーをつけた状態です。

つまり、交換したアライナーは全部で33枚。治療期間ではちょうど1年程度です。

マウスピース矯正治療を始める前は、

私の出っ歯を治すには上下4本の歯を抜歯してワイヤーを使った矯正で2年かかると診断を受けていました😥このため矯正治療中の痛みが心配というよりは、歯を抜くのが嫌なのと、ワイヤーが見えるのが嫌、という理由でなかなか治療に踏み出せずにいました。

しかし、このインビザラインを使用したマウスピース矯正により、強い痛みもなく、見た目を気にすることもなく、抜歯もせずに、当初予定していたよりも短期間で治療が終了することができました👏👏👏😝

歯並びは成人してからは悪くなることはあっても、自然に良くなることはほとんどありません。昔は少しのガタつきだったのが、だんだんヒドくなってきたとご相談を受けることもよくあります。

実際に矯正を経験した私は今、本当に良かったと実感しております😄

矯正治療を悩んでいる方が、このブログをご覧いただき少しでも矯正治療を身近に感じていただければ嬉しく思います。

矯正をしてよかったこと

矯正治療後は、この歯並びを維持するために保定期間が必要になります。

保定には、後戻りを防ぐために歯の裏にワイヤーをつけて固定したり、保定用の少し固めのマウスピースを使用する方法があります。

私もアタッチメントを外した後、この保定を行なっていく予定です。

歯は矯正の有無にかかわらず、生涯少しずつ動いています。このため、せっかく綺麗にした歯並びを維持するためにも、保定をしっかり行うようにしましょう!

矯正治療を考え中の方も、様々なご希望をお伺いし、良い方法をご提案できるよう心がけておりますので、ぜひ一度ご相談にいらしてくださいね。

 

Homepage🏠 

http://kobe-pino.com

Instagram 📷

 https://www.instagram.com/kobe_pino_whitening/

Facebook 🖥 

https://www.facebook.com/kobepinosmile/

📱 LINE@QRコード 📱

About the author: PINO

Leave a Reply

Your email address will not be published.