笑顔の力😊スマイル・シンデレラ⛳️

こんにちは🤗

デュオこうべデンタルケアクリニックPINO 歯科医師松村です。

タイトルを見て、おお😆と思われた方も多いのでは?(^^)

そう、緊張する試合の中でもスマイルで世界を魅了したプロゴルファー渋野選手💓彼女の魅せるプレーと絶え間ない笑顔に、世界中が彼女を応援していると思います!!

彼女の笑顔を見て改めて、笑顔の力を感じました。

そこで、今日は皆さんにも是非知っていただきたい笑顔の力について少しご紹介しようと思います。

①自律神経を整える

例えば、今回の渋野選手のようにスポーツ選手が笑顔で競技をしている姿をよく見かけますよね。

笑顔には「自律神経のバランスを整えるスイッチ」があるのをご存知でしょうか。運動をして交感神経が優位になると戦闘態勢になり、余計な力が入ってしまいます。そこで笑顔を作ると優位になりすぎた交感神経を抑えることができ、気持ちのバランスを調整することができます。これがスポーツ選手が最高のパフォーマンスをする秘訣かもしれません。

②第一印象の1位は35.3%で笑顔

笑顔が第一印象を決める、というのは皆さんよく実感されているかもしれませんね☺️

感じがいいと思う人はどんな第一印象なのか特徴を調査した研究では、1位は35.3%で笑顔の素敵な人、2位は24.3%で挨拶ををすること、3位は5.1%で丁寧に接する人という結果が出ています。

笑顔はやはり好印象の証ということです!!

③笑顔でいると免疫力もUP!インフルエンザも予防できる⁉︎

幸せホルモンのセロトニンというのを聞いたことはございますか?

人に親切にしたり、やる気を出して物事を達成するなど主体的な行動をすると、感動の笑みが生まれます。そうすると、幸せホルモンのセロトニンや愛情ホルモンのオキシトシンが分泌され、免疫力が高まると言われています。さらに、免疫が高まることで病気になりにくくなり、インフルエンザにもかかりにくくなる!とも言われるほど。

このセロトニンが不足すると落ち込んでうつ病やパニック障害など心の状態が悪くなることもあるそうです。

笑顔は身体の健康にも大きく影響しているということでしょう。

 

このように笑顔にはいろんなパワーがあると思いませんか?

渋野選手の笑顔に元気をもらった方がたくさんいるように、笑顔は伝染するものなのです😉

実はイタリアの研究者らが発見した脳内の神経細胞の一つ、ミラーニューロンによって、私たちは自分が体験していなくても、相手の行動を見ただけで再現してしまう、ということがわかったそうです。

つまり脳内でミラーニューロンが活性化されている状態だと、人の笑顔を見ただけで自分も笑顔になる、笑顔が伝染するということが理屈上証明されているそうです🎵

 

「人に笑顔を与える仕事」として、

私たちスタッフも笑顔で皆さまをお迎えすることを日々大切にしていきたいと改めて感じました。

今日は最後に、、、

当院のスマイルNo1衛生士、西と一緒に笑顔でパチリ📷

笑顔で皆さまをお待ちしております♡

 

Homepage🏠 

http://kobe-pino.com

Instagram 📷

 https://www.instagram.com/kobe_pino_whitening/

Facebook 🖥 

https://www.facebook.com/kobepinosmile/

📱 LINE@QRコード 📱

 

About the author: PINO

Leave a Reply

Your email address will not be published.