よくあるご質問

FAQ

1回のホワイトニングでどれくらい白くなりますか?

個人差はありますが、1回のホワイトニングで平均2−4段階白くなります。

黄ばみの強さによって、「真っ白」にするまでの段階が異なりますので、詳しくはご相談ください。

ホワイトニングの効果はどれくらい続きますか?

ホワイトニングの効果は、個人差がありますが3ヶ月〜10ヶ月です。

自宅での簡単なケアやメンテナンスを行うと、さらに白さをキープすることができます。

真っ白にするには、何回ホワイトニングが必要ですか?

真っ白にするには、歯の質・現在の黄ばみの程度・生活習慣により異なるため、お気軽にご相談ください。

お口の中を拝見して、必要な回数・期間をご説明いたします。

(*口の中を見られないため、お電話でお答えすることはできません。)

しみ・痛みが不安なのですが・・?

どのホワイトニングシステムでも、施術後にしみ・痛みが起きることがあります。
これは一時的なもので、時間がたつと治りますので心配はありません。

当院では、しみ・痛みを抑制する成分を薬剤に配合し、しみ・痛みを予防しております。

ホワイトニングで歯が溶けたりしませんか?

ホワイトニングは、歯を溶かしたり、削ったりすることなく安全に白くしていく漂白法です。

クリーニングとホワイトニングの違いは?

クリーニングは、歯の表面についた汚れ・歯石・着色を除去していきます。
バイオフィルムも除去しますので、虫歯・歯周病予防にもなり、仕上げ磨きで着色しにくい歯になります。

ホワイトニングは、歯の表面だけでなく、歯の内側から白くしていく漂白法です。

歯を白くしたい方は→ホワイトニング
表面のヤニ・着色をとりたい方は→クリーニング

お口のメンテナンスとして、虫歯予防・歯周病予防をしていきたい方は→クリーニング

をお選びください。

セルフホワイトニングとクリニックのホワイトニングの違いは?

セルフホワイトニングは、エステ店や美容院などで行われている方法で、重曹やポリリン酸などを使い、自分でジェルを塗って歯の汚れをとる方法です。

歯を白くする成分が入っていないので、元々の歯の色以上に白くすることはできません。

歯科医院のホワイトニングは、医薬品を使用しますので、歯の内部から漂白効果があり、元々の歯の色以上に白くすることができます。

セルフホワイトニング→歯の表面が明るくなる程度
元々の歯の色以上には白くならない

歯科医院のホワイトニング→歯の内部から白くする
元々の歯の色以上に真っ白にできる

健康保険証は使えますか?

当院は自費診療のみですので、健康保険証は必要ございません。

クレジットカードは使えますか?

はい、クレジットカードをご利用いただけます。
以下のカード会社がご利用頂けます。

VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、
Diners Club、DISCOVER、JCB PREMO

 妊娠中・授乳中ですがホワイトニングできますか?

妊娠中・授乳中はホワイトニングを受けられません。

 男性でも受けられますか?

はい、もちろん男性でも気兼ねなくすべてのメニューを受けていただけます。